2020年は東京オリンピックが開催されると誰もが知っています。
小学校ではその年、エポックメーキングとも言える学習がスタートすることをご存知ですか。
大人たちが子供のころは夢物語であったものが、今では当たり前のように巷に溢れています。
なんといっても「スマホ」。

その中身は単なるお話のための電話ではなく、コンピュータそのもの。単に「使うだけの人」ではなく、お子さんに「作る人」のになってもらえる知識、そうしたものが国語算数理科社会という科目とは別次元の「カ・モ・ク」と言えます。
まだ早いでしょ?

いつやるの?「今でしょ!」