「あけおめ!」と元気よく入室してきたG君。
一瞬「古っ!」て、ほかの子たちはぽかんとしながら。
本人のお気に入りのようなので、挨拶を省略するのはと
思いながらもとがめだてはしませんでした。
お年玉の金額を言い合う子供たちは、今も子供も変わらない気がします。
昨日は、「成人式」、その前の日は「七草」と伝統を子供たちに知ってもらうにはとてもいいタイミングです。
すでに、コンビニでは、「恵方巻」戦争が勃発しているようで方位も足元に書かれていたりと、大人も知らない伝統などがそこそこにありますね。
先日、だるまの目の入れ方が、男女で違うことが、だるまを買ったお店でいただいた説明書きにあって、まだまだ勉強だなと思いました。

今年は3日から授業が始まっているものの、今日は多くの学校の3学期の始業式。受験生にとっては正念場を迎えます。
受検前日まで力はつきます。
1日1日を大切にして目標に邁進しましょう。