数学が嫌い! という人の理由を聞いてみると

1 計算が苦手

2 図形が嫌い

のどちらかに分かれるのですが、1の計算が嫌いという人に、図形問題を集中してやってもらうと

数学が好きになる人が、かなりの割合で出現します。

そこで、今回は、図形の問題にチャレンジです。

 

平行線と角
三角形の角
多角形の内角と外角
三角形の合同条件
定理と証明

 

三角形の合同条件は、小学5年生でもやっていますから、理解が深まったと思います。

証明の方法は、パターンを繰り返し練習して、すらすらと解答できるようにしましょう。